家事と家族とエトセトラ

主婦のあれこれ、ようやくスイッチ入れました。

お米の保存方法は布団圧縮袋!?

f:id:syufu-switch:20180628131551j:plain


うちのお米は、義父から送られてきます。主人の実家がお米を作っているので、30㎏づつ、ドドーンと届きます。

米袋やビニール袋に入れて送ってくれるのですが……
ビニール袋……劣化が早そうな気がする…… 

そこで今回、今まで気になっていたけれどうやむやにしてきた「お米の保存」について考えることにしました。

 

今までの保存は、紙の米袋のまま

30㎏の米を消費するのに、我が家は3ヶ月くらいかかります。

送られてきたそのままの紙の米袋で常温保存。5㎏入るプラスチックの米びつに移していて、それも常温保存。つまり、なにもしていない。
(o・ェ・o) ダメ?

テレビでママタレントさんがお米を冷蔵庫で保存するのを見ても、「あら几帳面」「米をペットボトルにいれるの面倒くさそう」くらいにしか思っていませんでした。

特に何もせず保存しているお米は、3ヶ月後にはやはりちょっとおいしくないと感じるようになっていました。

 

五ツ星お米マイスターにしたがい、お米を冷蔵庫(野菜室)へ

お米の保存方法を調べようかと思っていた矢先、テレビで五ツ星お米マイスターの西島さんという方が、梅雨時の米は傷みやすいと話していました。

水分を含んだり乾いたりを繰り返すことにより、劣化が早まるのだそう。

そこでまず、保存方法のおすすめとして紹介されていたのが、

保存袋(ジップロックなど)に入れ、野菜室に入れること。

野菜室がお米にちょうど良い温度で、湿気から守ってくれるのだそう。
すぐできることなので、さっそく取り掛かります。

お米を入れてから、トントンと数回軽くテーブルに落とすようにすると、お米の間の空気も抜けてより真空に近くなります。

f:id:syufu-switch:20180628130615j:plain
f:id:syufu-switch:20180628130603j:plain
空気をなるべく抜いて、野菜室へ

余談ですが、野菜室の底に新聞紙を敷くと、汚れても掃除が簡単。

さらに私のこだわり→新聞だと暗いニュースが多いので、週1の生活情報紙『NIKKEIプラス1』を敷いています。
(● ̄(エ) ̄●)なんとなーくね。

冷蔵庫に入り切らない分は!?圧縮袋で保存。

続いて、冷蔵庫に入りきらないお米の保存方法
(。・ω・)ノ よっ、待ってました!

番組で紹介されていたのは、「玄米キーパー」という、布団圧縮袋とそっくりのもの。

 

真空に近い状態にすると、お米が冬眠状態になり劣化を防げるそう。

発想はシンプルながら、常温で1年もつというなら効果も絶大!!

後日、さっそくネットで玄米キーパーを探す。見れば見るほど布団圧縮袋だなぁ……
(ಠ_ಠ) じぃぃぃ

試しに調べてみると、あ、あった!
布団圧縮袋での圧縮をお勧めする内容が、お米やさんのブログに載ってたり、雑誌に載っていた・TVでやっていたという情報がヒット。

それなら手に入りやすい!ホームセンターへGO!

玄米キーパーのサイズは、

30㎏用 幅58 cm × 長さ 85 cm
20㎏用 幅58 cm × 長さ 64 cm 

です。お米の量によって上のサイズに近い圧縮袋を用意します。

布団用は大きいものが多いので、幅 60 cm × 長さ 80 cm ×マチ 32cm の「押入れケース用圧縮袋」を選びました。

掃除機を使うので、衛生的にも袋の外から空気を吸うタイプを購入。

f:id:syufu-switch:20180628130554j:plain

布団袋じゃなく、小さめの圧縮袋(2枚入り)

やり方は、お米を購入した袋のまま圧縮袋に入れ、空気を抜くだけ。

なぜ購入した袋のままかというと、強めに圧縮するのでお米が割れるのをふせいだり、掃除機にお米が吸い込まれるのを防ぐ為。

※一度開封した米袋でもOK

 

f:id:syufu-switch:20180628130541j:plain

半分しかお米が入っていないので 米袋がいびつですが、30㎏入りならこの大きさでちょうどよさそうです。

f:id:syufu-switch:20180628130724j:plain

水色の丸いところが空気をぬくバルブ

↑ 空気を抜くとこのとおり。2回目の圧縮で成功。

1 回目もうまくできたのですが、お米が下にたまりすぎて収納がしにくそうだったので、形を整えてやり直しました。やり直しがきくって助かりますね!

んー、半分しか入ってないから、もう少し小さい袋でもよかったかな。

 

f:id:syufu-switch:20180710145924j:plain

形が整って、収納もしやすくなりました。

中に唐辛子をいれるといいとか、カイロ(あったかくなるあのカイロです)を入れるとさらにいいとか諸説ありますが……はい、持ち前のめんどくさがりが顔を出し、これで満足です。
(ง。・ω・)ง めちゃ達成感

 

お義父さん、息子の嫁は、やっとお米の保存ができるようになりました。いつもお米、ありがとう。
m(_ _)m 

 

↓ いちばんお得なお米の入手法は、ふるさと納税だと思います。

さとふるでお米・パンのお礼品を探す

 

 ↓ 参加してみました。ポチんとしていただけるとうれしいです
(´。✪ω✪。`)


にほんブログ村