家事と家族とエトセトラ

主婦のあれこれ、ようやくスイッチ入れました。

ごはんの炊き方は炊飯器任せ?プロが勧める「浸水時間&炊飯器のモード」

f:id:syufu-switch:20181028102825j:plain

主婦歴11年目。兼業農家の娘。今になってようやく「せっかくならおいしいお米が食べたい」と、お米のことを考え始めました。
(。・_・。) 遅っ

お米の保存方法も研ぎ方も、プロの教え通りにやっているはずが……ご飯がいまいち美味しくない。なんでだろう?と思いながら3ヶ月が経ちました。
(。-ェ-) 問題寝かせすぎ。

ようやく解決しましたので、本日は当たり前すぎるけれど忘れていたお米のおいしい炊き方を。

 

 

 

問題解決は突然に

そんなある朝、冷凍ご飯をチンしておにぎりにしていた時のこと。いつもよりご飯がふっくらしている……なぜだろう……

 

あーっっ!!

そうだ!!昨日は随分久しぶりに炊飯器のタイマーををセットしたのだ!

いつもの私は、お米を洗う→早炊きスイッチオン、以上。浸水時間ゼロ。

なぜあの時のごはんが美味しかったのかというと、たまたま炊飯器のタイマーをかけたおかげで、お米を1時間半浸水した後に炊いたことになった。ただそれだけだなのです。

「何だ、いまさらかよ!」「浸水時間なんて常識でしょ!」ですよねー(* ̄(エ) ̄*)

でも私、炊飯器ならわざわざ浸水時間とらなくてもうまい事やってくれると思い込んでいたのです。

もちろん今はそういう機能もあるかもしれませんが、主人が独身時代から使っている我が家の炊飯器では浸水時間は必須のようです。

しばらく、あきたこまちの粘り・ 光沢・もちもち食感、全てを台無しにしてきました。お米さんごめんなさい。これからは美味しく炊きます。

もっとおいしく炊く方法は?

f:id:syufu-switch:20181028104257p:plain


というわけで、ようやく大事なことに気づいた私。美味しく炊く方法は他にもあるのでは?と、さらにリサーチをしてみました。

その結果。 十人十色とまではいかないけれど十人四色ぐらい?人によって違う部分も。

お米を研ぐのにザルを使うとか使わないとか。
量をたくさん炊いた方が美味しいとか少ない方がいいとか。
研いだ後にざるにあげるとかあげないとか。

逆に、共通していたことは

正確にお米を量ること。
米を強く研ぐ必要はないこと。
炊き上がりにお米をよくほぐすこと。

私なりに情報を選択し、お米を炊く手順を決めました。

1.お米をしっかり量る。

お米用の180mlの計量カップですりきり1杯が1合。カップをトントンしたり押したりしないこと。より正確に量りたい時は、150g で1合。

f:id:syufu-switch:20180928232856p:plain

180mlの計量カップを持っていなかったことに気づきました^^i

2.研ぎ方は前回の通り

www.syufu-switch.com

3.水加減


基本は炊飯器の目盛り通り。正確に測りたい時は米の重量の1.2倍。米を研いだ時に水分を吸収しているので、水は1合(180ml,150g)に対して200ml入れるのが平均的なようです。

f:id:syufu-switch:20180928232843p:plain

計量カップで計ったら、ちょうど炊飯器の目盛りと一緒。今後は炊飯器の目盛りどおりに入れることにします^^

4.浸水


浸水時間は人によってかなりばらつきがあったので、五ツ星お米マイスター西島さん推奨の時間でやっていきます。浸水する時間は、 夏は30分(理想は1時間)以上、冬は1時間(理想は2時間)2時間以上はしない事。

f:id:syufu-switch:20180928232821p:plain

お米が水分を含むと、白っぽくなります。

 

5.炊き方

ここは炊飯器におまかせ。テレビでよく見かける料理人さんお2人が、「 しっかり浸水した後は 炊飯器の早炊きモードがいい」と述べているため、これを採用。
 

6.炊き上がり後

我が家の炊飯器は蒸らす必要がないので、すぐにふたを開ける。ごはんを十字に4等分し、底からひっくり返して1粒ずつ切り離すようにほぐす。
 

やっぱり違う!ふっくらしておいしい!

f:id:syufu-switch:20180928232831p:plain

お米の保存〜炊き上がりまでのマニュアルが完成しました!
浸水をしてから炊くと、ふっくらおいしく炊き上がります^^ おかげで随分食が進みまして。新米が楽しみな今日この頃です。
(* ̄(エ) ̄*) ダイエッ……ト……