家事と家族とエトセトラ

主婦のあれこれ、ようやくスイッチ入れました。

棚を1つ片付けて、ほめたりほめられたりしました

ずっと気になっていたけれど後回しにされすぎの、キッチン脇にあるこの棚。

f:id:syufu-switch:20181009160338j:plain

ちょっと引きで撮ってますので、それなりに……は見えないけれど(汗)、よく見ると埃・カビ・汚れのオンパレード。正しい場所に戻っていないモノたちも散見されますね^^i

迷子のモノを正しい場所に戻して、使っていないモノを処分したところ……

f:id:syufu-switch:20181009160334j:plain

はい完成〜。「こんなにあっさり片付くなら早くやればよかった。」と言うのは、もはや常套句。

私はミニマリストではありませんが、必要のないものを持たないようにしてから、ぐっと掃除が楽になりました。

こちら、処分したもの。

f:id:syufu-switch:20181009160330j:plain

主に薬箱にあった使いかけの古い薬と、何度も処分を免れてきた小2妹のヘアゴム。今までありがとう。

小2妹はなんでも取っておきたいタイプだし、部屋をたくさん飾りつけたいタイプです。ヘアゴム、手放すのにずいぶん時間がかかったけれど断捨離できたね!

断捨離にも、ミニマリストにも、「人のものを処分しない」という鉄の掟があるようで、私が家族のものを勝手に処分することはないのですが、ようやく「モノであふれると片付けが大変」ということが、子どもたちにも分かってきたようです。

ま、散らかると母の機嫌が悪くなるっていうのが大きな理由でしょうけど。
( ̄d¨b ̄) 無言の圧力?

片付けたことに気づいた主人が、「わぁ、キレイになってる〜!ありがとう。」と、喜んでくれました。

いやいや、こちらこそ今まで申し訳なかったよ。透明な歯磨きコップ、なぜか主人のやつだけカビが生えていたけれど「ま、主人のだしな。」って、ほっといたし。
Σ(゚艸゚) それは内緒よ。

この棚の役目

1番上の棚には何も置かず、作業スペースに。2段目、3段目は衛生用品を。

歯ブラシの収納は、ダイソーの積み重ねボックスを使っています。6つに仕切られているので便利!

f:id:syufu-switch:20181009160323j:plain

 

無印のラタンのバスケットには、薬と小2妹の朝の身支度セットが入っています。

f:id:syufu-switch:20181009160326j:plain

 薬箱を戸棚にしまわないのは、「お母さん絆創膏ちょうだい。」「お母さん、蚊に刺されたから薬ちょうだい。」という、地味な要求を自己解決してもらうため^^

こちらには、使う頻度の高い薬を入れてあります。歯ブラシと同じく、積み重ねボックス(半透明)を中に入れると、絆創膏や、チューブタイプの薬を立てて入れるのに重宝しますよ。

みなさん薬はどこで購入しますか?


我が家は「置き薬」を利用しています。絆創膏など、頻繁に使うものはドラッグストアなどで購入しますが、飲み薬などはひっそりと棚にしまってあります。

実は、かつて置き薬に対していいイメージがありませんでした。

田舎の家には、大概昔から付き合いのある置き薬があるのに、「使わなくても置くだけでいい。」と言われて断りきれずに薬箱の山。実家には3つの薬箱があったし(主人の実家にも3つ^^i)、断ったのにしれっと玄関に薬箱を置いて行った営業マンもいました。

でも、たまたま(?)我が家の利用している置き薬の会社が「当たり」だったのか、今は快適に利用しています。比較的健康家族なので多くは使いませんが、たまに葛根湯と頭痛薬、胃腸薬を。

置き薬は割高ではありますが、「使った分だけ代金を後払い」というのは、「転ばぬ先の杖」として薬を用意するのにマッチしていると思います。

ちなみに、「使った分だけ」とは、新しい薬の箱を開けた時点で1箱分の料金が徴収されることです。

片付けのビフォーアフターを見るのが好き

雑誌やブログによく載ってますよね!あれを見るのが好きで、人が片付けたのを見ても「おぉ〜!」ってなります^^

で、自分もすっかり片付けた気になって満足してしまうという……それはない??

自分で掃除する前と後の写真を撮って見比べると、さらに楽しいですよ!ビフォー写真を撮ってから片付けをスタートするのがおすすめです!

 

↓参加してみました。ポチっとしていただけるとうれしいです
 φ(゚▽゚*)


にほんブログ村