家事と家族とエトセトラ

主婦のあれこれ、ようやくスイッチ入れました。

年末です!専業主婦の皆さん、ご主人のふるさと納税をしましょう!

f:id:syufu-switch:20181130164035j:plain

ふるさと納税のカニが届いたので、鍋でいただきました。私の料理の腕前がいまいちという話はさておき、ふるさと納税の締めは12月31日です。ギリギリになって「ああ、この返礼品もう締め切ってる……」「早くやらなきゃ!」と焦る前に、初めての方もそうでない方も今から始めていきましょう!

こちらの記事は

  • ふるさと納税をやってみたいけど後回しにしている方
  • そもそもよくわかっていない方
  • だって確定申告面倒じゃん?と思っている方
  • ご主人が会社員の方

に向けて、「これでもやらない!?ふるさと納税のメリット」と題してお送りします。


※ 収入や家族構成によってはメリットがない場合もあります
※ ご主人のふるさと納税で話をすすめていきますが、女性の方でも一定の所得があり、住民税を払っている場合はふるさと納税の対象です

 

ふるさと納税案外みんなやってない説

昨日 ファイナンシャルプランナー(以下FP) さんが、年末の挨拶にカレンダーを持っていらっしゃいました。

「ふるさと納税はやっていますか?」と聞かれ、「 もちろんです!」と答える私。ふるさと納税は、FPさんの勧めで始めました。

主人の周りではふるさと納税の話が持ち上がっているようですが、私の周りではやっている人を聞いたことがありません。専業主婦やパートの人が多いので、本人の収入が少なくふるさと納税はご主人に任せているのかもしれません。

するとFP さん、「私のお客様でも案外やっていない方は多いんですよ。」とのこと。

これでもふるさと納税やりませんか?

私はママ友2人にふるさと納税をすすめてみましたが、「面倒臭い」「よく分からない」と、始める気もなさそうだったのでそれ以上は話しませんでした。

FPさんはお客様にこう説明するそうです。


10 kg のお米が1万円だったらどう思いますか?
⇒ 高いですよね?


10 kg のお米が2,000円だったらどう思いますか?
⇒まぁまぁ安いかな。(←お米田舎から届くのでよくわかってない)

 

ではこれならどうでしょう。
2000円で、10キロのお米が繰り返しもらえたらどう思いますか?
⇒ 超お得!ですよね!

そう、ふるさと納税ってこれなんです!

一例ですが、

家族構成  会社員のお父さん・お母さん・小学生の子供

年収 お父さん500万円

であれば控除上限額(よく限度額と表現されます)は6万円となります。
1万円を6回寄付すると、実質 2000円で1年に10 kg のお米が 6回届くことになります。

ふるさと納税のお得度が分かっていただけたでしょうか。

寄付金額の上限を知っておきましょう!

f:id:syufu-switch:20181115003615p:plain

まずはシュミレーションをしてご主人の(収入がある主婦の方は自分が)上限がいくらになるのか確認しましょう! 

ふるさと納税にサイトで、簡単に計算ができます。

給与収入と家族構成を入力すれば、だいたいの上限額がわかりますので試してみてください。

上限額を超えて寄付ができないわけではなく、上限を超えるとメリットが半減するのでご注意ください。上限ギリギリよりも、少し残すくらいで寄付したほうが安心ですね。

ご主人のふるさと納税の場合は、ご主人の名義で申し込みをしなければならないことをお忘れなく!←超重要

確定申告しなければいけない?

  • もともと確定申告がないサラリーマンで、
  • 1年間に寄付した自治体が5つ以内で、
  • 寄付の都度、寄付先から送られてくる申請書を郵送すれば、確定申告は必要ありません。

以上3つすべてに当てはまる方は確定申告不要、当てはまらない項目がひとつでもあれば必要となります。 

最後に 

やっぱり面倒じゃないかと思わせてしまったらごめんなさい! しかしお得だということはわかっていただけたのではないでしょうか?

来年以降もふるさと納税のチャンスはありますが、試しに今年、一歩踏み出してみてはいかがでしょう。

さて私も今年 ラストスパートで寄付先を探したいと思います。
みんな大好きなアイスクリームがいいかな。思い切ってカニ!?夢は膨らみますね^^

「お得」ばかり強調しているようになってしまいましたが、今年報道があったように、加熱しすぎた返礼品の金額ばかりに目を奪われるとちょっと心がすさみます(。-ェ-)

ぜひ楽しみながらやってみてくださいね!