家事と家族とエトセトラ

主婦のあれこれ、ようやくスイッチ入れました。

早いうちに知っておいてほしい入学準備のこと

f:id:syufu-switch:20190105002404j:plain


小2妹の筆箱を買い替えるため、文房具売り場へ。新学期に備えるためか、新入生の為か、コーナーにはたくさんの学用品が並んでいました。

ふと、小4兄の入学時のことを思い出しました。引っ越して1年。小学校のことなど何も知らずにいたため、何をそろえるにも「?」ばかりでした。

幼稚園のママ友さんに聞いたりしながら揃えましたが、案外失敗したことも多かったです。

今回は、幼稚園ママさんに向け、情報発信してみようと思います。

地域や学校によって全然違うことも多いですが、頭の片隅におくぐらいのムードで聞いていただければと思います。

 

ランドセル選びは慎重に

親的には老舗のしっかりしたいいものを、子どもはデザインのかわいいものがいいなど、なかなか選ぶのが難しいものです。

私の周りでも、ランドセル選びで子どもとバトルを繰り広げたお母さんは多いですよ^^

ランドセルは6年間使わない??

意外だったのは、あるママさんが

「うちの小学校はランドセル2年生までだから、一番安いのでいいんだ。」

と言っていたこと。他にも「5年生からカバンは自由」というママさんもいました。(2人とも公立です)てっきり小学校は6年間ランドセルだと思っていたので驚きでした。 

 

重すぎるランドセル

近年「小学生のランドセルが重すぎる」と問題になってるのご存知ですか?

小学校の教科書は、10年前に比べ約35%ページ数が増え、教科書のレイアウトが工夫されたことによって大判化の傾向にあるそうです。……そりゃ重くなりますよね……

ランドセルメーカーのセイバンの2000人アンケートによると、1週間のうち1番重い日の平均は6㎏にもなるそうです。今日は普通かな、という日の小2妹のランドセルは3.7㎏でした。

腰痛や首痛を訴える子どもが増え、文科省では家庭学習で使わない教科書は学校に置いたままにする、いわゆる「置き勉」を認め始めています。

入学したてのちいさな子どもが大きなランドセルをしょっている姿は微笑ましいですが、実は重さも相当なのです。

我が家では主人が激押しの土屋鞄で購入したのですが……牛革なので、ランドセルだけで1.5キロあります。

CMでやっているような軽いタイプのランドセルは1.2キロくらいなので、これだけで0.3キロ(教科書1冊分くらい)違いますね。

大容量って必要?

f:id:syufu-switch:20190105165221j:plain

最近ではマチが広がって大容量になるタイプのものもCMで見かけます。ランドセルが重くて大変だと言っているのに大容量って?と思うのですが、メリットもあります。

もしランドセルに体操着や上履きなどが入れば、両手がフリーになります。

例えば雨の日や荷物の多い日、ランドセルに詰め込むことができれば、手が空くので登下校の安全が確保できます。

その代わり、ランドセルは重くなるし、バランスが後ろに傾くのが心配ですが……

様々な事情を考慮して、重さ・大きさ・デザイン・価格……などのバランスを考えて選ぶことが必要ですね。 

学用品は説明会が終わってから購入を

入学前には入学説明会が行われます。私の住んでいる市では1月末くらいに行われます。

その時に、準備するものや注意点などの説明があるので、ぜひそれを確認してから購入したほうがいいと思います。

なぜなら、学校によって購入するものも違いますし、

  • キャラクターのついた文房具禁止
  • 透明な下敷きを買うこと
  • 筆箱は箱型のみ

など、細かく指定される場合があるからです。

ただし、ここが悩ましいところなのですが、案外このルールは守られていない場合も多いです。自分は無地の文房具をそろえたのに、クラスメートはキャラクター文房具だらけということもあります。

担任も注意することもなく、かと思えば学期が変わってから「買いなおしてください。」と言われる場合も……私は学校の指示に従ってそろえる派なので気にしたことはありません。

 

鉛筆は絶対に名入れしたほうがいい

お名前シールを購入される方も多いと思いますが、鉛筆に貼ったお名前シールはよくはがれます。ネットでは名入れは無料であることが多いので、ぜひ最初から名入れをすることをおすすめします。

鉛筆は丸ではなく、三角や六角など、転がりにくいものを選んだ方がいいですよ。

学校で鉛筆を削るのは禁止とか、細かいルールもあるようです。最近は筆箱の中に鉛筆削りがついているものもありますが、使用すると芯の粉で筆箱が汚れます^^i

 

 

名前シールは必要??

全てに名前を書くのは必須の作業です。特に低学年では、算数で使うブロックや、足し算や九九のカードなど、たくさん名前を書く作業が発生します!

そこでお名前シールを発注したのですが……そんなに使わなくなりました。

というのも、シールを貼るより書いた方が早かったり、学校でものがなくなるからです。

小4兄のセロハンテープ、小2妹の絵具筆など……名前シールが貼ってあるのに出てきません。こういうことがクラスでよくあるようで、疑いたくはありませんが……トラブルを少しでも防ぐため、名前は直にペンで書くようになりました。

シールはお弁当箱や水筒など、名前の書きにくいものに使用しています。

↓ 私はいつもこちらで注文しています。↓

送料無料 ☆入学準備 や 社内備品に!☆シンプルデザイン 書体が選べる クラス入りお名前シール 耐水性フィルム製 メール便発送

 

上履きはある程度いいものを

以前記事にしましたので、参考にしていただければと思います。

www.syufu-switch.com

 

 ランドセル棚はあった方がいい?

入学当初は教科書もさほど多くないのですが、学年が上がるにつれ、教科書、ノート共に増えてきます。

また、塾に行く予定があれば、やや大きめの棚があっていいかもしれません。

案外困るのが、長期休みの際に持ち帰る絵具セットや鍵盤ハーモニカ、お道具箱などの置き場。

f:id:syufu-switch:20190105002854j:plain


小4兄のランドセル棚です。ちなみに小2妹の棚は色違いの白なのですが……白、かなり汚れが目立ちます^^i

棚の右下は通常空にしておいて、長期休みに持ち帰ったものを入れています。引き出しには学校で使うもののストックを。

  • 鉛筆・消しゴム・のり・おりがみ
  • ポケットティッシュ
  • 給食当番で使うマスクなど……

今、かくかくしかじかで塾の問題集を上下全部いれてあるのでごちゃついていますが、この中で学校の教科書は黄色で囲んだ部分だけ。

ですので、教科書だけしまうのであれば、大きな棚は必要ないようです。

たーだーしー、カラーボックスなどで代用しようとすると……図工の教科書が異様に大きくて(30センチ)縦に入りませんのでご注意を。

教科書は縦置きの方が見やすいですね。

ちなみにハンカチとティッシュは100円ショップのミニサイズが子どものポケットにちょうどいいです。

f:id:syufu-switch:20190105204301j:plain
f:id:syufu-switch:20190105204248j:plain

 

入学前に勉強はさせるべき?

幼稚園・保育園によって、考え方は違うと思うのですが、ある程度ひらがなや足し算を教える園と、そうでない園がありますね。

わが子が通った園は「教えない方針の園」でした。

だからという訳ではないと思うのですが、同じ園のママ友の話を聞くと、1年生から勉強につまずいている子が多いです。私はママ友がほとんどいないので、結構な確率です^^i

一桁の足し算程度でつまづく?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、います。つまづいてる子、クラスにたくさん

そうこうしているうちに繰り上がりのある計算が出てきたり、さくらんぼ算が出てきて混乱したり……こうなるともう完全に勉強嫌いに……

幼稚園と違って先生が手厚く見ることも難しいですし、一つの単元に時間を割くことができないので、差はどんどん開きます。

思わず「どうして入学前に教えなかったの?」と言いたくなりますが、それはもちろん言いません^^i

でもここでは声を大にして言いたい!「幼稚園時代から学習習慣は必要だと思います!」(個人の見解ですけどね^^i)

難しいことを教えるということではありません。「リンゴがひとつあって、もうひとつ買ったらいくつ?」とか、家族が4人でお皿が3枚あったら、あと何枚必要?とか、まずはそんな感じでいいと思います。

できればドリルなどもやっておくと、小学校の宿題も抵抗なく取り組めると思います。

先日、今大人気のうんこドリルをかってほしいとお父さんにお願いしている男の子(小2くらい?)がいました。……お父さんは困惑していましたが^^i 

入学準備は焦らずに

入学準備は、学校の説明会が終わってからでも十分間に合います。小学校の先輩ママさんに聞くのもいいですが、学校のルールにのっとって準備をしましょう!

あ、でもランドセルは人気のモデルはすぐに売り切れ、注文が9月でも納品が3月と言われて焦る方もいるので、ちょっとお早めに^^

以上、ちょっと頭の片隅において損はない情報でした!  

 (*Ü*)ノ" またのお越しを〜

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ